マンションをお探しの方へ 「すべての物件がエアコン設置可能ではありません。」

【お住まいを見る際にチェックしましょう】

 

さて、お住まいをお探しされる際に忘れがちなポイントが

あります。

 

それは、

「すべてのお部屋にエアコンがつけられるとは限らない」です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

エアコンには、3つの種類があります。

 

①ウインド形 窓に取り付ける形のエアコン ウインドファンという

窓取り付け方のエアコンが販売されています。

ただし一体型のため出力が高くありません。

 

②セパレート形 基本の本体と室外機が分かれているタイプ

ごく一般的なエアコンです。

 

③マルチ形 1つの室外機で多数のエアコンが動かせるタイプ。

どちらかというと業務用です。

室外機が故障するとすべてを交換しなければいけません。

 

賃貸で多く利用されているエアコンは②のセパレートタイプです。

本体が室内、室外機は外にと分かれていますので

当然に室外機が置けなければエアコンを設置できません。

 

お部屋をお探しするポイントの中で

「エアコンが設置できるかを確認するといいでしょう。」

 

お探しされる中で、かなりの確率でエアコンがつけられない物件

があります。(特に古いマンションに多い)

 

お部屋にエアコンの穴、電源スイッチがあるか、

他のお部屋にエアコンが付いている場合は

どのようについているかを確認しましょう。

 

<エアコンがつけられない例>

 

①マンションの外壁を壊すことができない

 

②分譲マンションのお部屋で北側に廊下があり、

廊下は共用部分のため室外機を置くことができない

 

③そもそもお部屋の外にバルコニーやポーチが

なく室外機を置けない

 

などです。

 

お住まいをお探しする際に、たくさんのポイントがあります。

快適な生活が送れるように参考にしてみてください。

 

二葉不動産 バナー1

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

街情報や施設情報はもちろん 日々ブログを書きます。