【本日会社の期末でした】1年間を振り返って。明日から心機一転気持ちをこめてまいります。

こんにちは営業部の原です。

 

今日は5月31日。

5月の終わりであり、

弊社の年末でもあります。

 

明日からは新期となるわけです。

 

1年間振り返ってみると、

業務の中でいろいろなことがありますね。

事業としてはいい形で落ち着きましたが、

 

自分の業務の中で考えると、

やってよかったこと、

やらなければよかったこと、

さまざまです。

 

自分の判断が悪くてご迷惑をかけてしまったことや、

判断によってコンスタントに進んで引渡しできたことなど、

いいこともあれば、悪いこともあったなと。

 

仕事において、

法律に触れそうなこと、

このまま担当してもいいように動かないこと、

自分が思うように出来事が進まず、

お客様とトラブルになってしまいそうなことがある場合には、

 

瞬時に「できる」「できない」を明確に

判断できるように訓練していかないといけないなと思います。

(もちろん法律に触れる仕事は「できない」です)

 

私どもの仕事は、

貸主様(売主様)と、借主様(買主様)のパートナーであります。

 

どちらかに重点を置きすぎると、

迷惑をかけたり、トラブルになったりします。

 

なかなかお客様相手ですので、

お客様との相性もありますが、

すべてが上手くいきません。

 

反省し学んだことを時期に生かしたいと思います。

明日から心機一転気持ちをこめて対応させていただきます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください