【東急電鉄初!大井町線で有料座席指定サービスが開始に】2018年冬から1両だけ利用してスタートへ。

こんにちは営業部の原です。

 

いやービックニュースですよ。

 

とうとう東急電鉄で有料座席サービスが始まることになりました。

しかも我が大井町線ですよ!

 

あの10年前には急行電車が走っていなく、

ローカル線だといわれていた路線が・・・

 

3月28日(水)から運行開始の新型6020系(7両編成)の車両を利用。

1両40席だけになりますが、

208年冬の平日の夜(1930~23時台)の5本程度でスタートします。

 

急行電車の車両の一部としてですので、

ライナーとは違いJRのグリーン車のような感じです。

 

始点は大井町駅、

終点は田園都市線長津田駅まで。

田園都市線もライナーとして運行されるというわけですね。

 

停車駅は急行電車と一緒(急行電車の車両を使うので当たり前)

残念ながら地元の尾山台・等々力・九品仏・上野毛は通過でございます。

 

始発の大井町からどこまでが有料席かはまだ検討中だそうですが、

ずっと終点まで座席指定のほうがいいと思いますね。

 

大井町で飲んで帰りにゆったりと寛ぐのはいいですね~

私はよった勢いで乗りたいなと思います。

多分寝てしまい終点まで行ってしまうのでしょうね・・・

(有料席でいびきをかいて寝たら怒られそうだ。)

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください