【徳島銀座一福本店の中華そば】鰹出汁のスープが特徴の徳島ラーメン

こんにちは営業部の原です。

 

帰省の最終日に、

地元の方に人気がある徳島ラーメンのお店に、

連れて行ってくれました。

 

銀座一福本店

徳島駅近くの商店街ぞいにあり、

正月明けでしたが賑わっていました。

 

徳島ラーメンというと、

岡本中華、

三八、

東大、

いのたに、

 

などの有名なお店がありますが、

これは全国的に名前が通っているお店であり、

市内には100を超えるラーメン店があります。

 

この銀座一福というお店は知識不足ですが、

知りませんでした。

 

中華そばの大肉盛りを注文。

 

 

大きなドンブリで出て来ましたよー。

徳島ラーメンといえば濃いめの醤油スープに、

豚バラ肉が乗っかっていて、

オプションで生卵を入れることができます。

 

今回は卵なしで食べましたが、

さすがの人気店。

いい鰹出汁が効いたラーメンでした。

 

徳島ラーメンのスープは基本的に濁っている、

醤油スープで少し甘めな感じなのが特徴で、

なかなか関東では専門店に行かないと食べれません。

 

妻の実家に行ったからこそいただけるご当地メニューですね。

 

そしてスーパーの帰りにお土産のワカメを。

これもまた徳島県鳴門市で取れたワカメで、

東京にはあまり回って来ませんね。

 

このおさしみワカメが美味しいこと!

お土産として買って帰ります!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください