家族で紅葉見よう旅行 その2 「湯檜曽駅・照葉峡」

おはようございます営業部の原です。

 

 

先日、弊社で利用している不動産ソフトの講習会があり

天王洲に行ってきました。

4時間にわたる勉強会で新規の情報やシステムの使い方を

学びました。

講習会後の交流会ではさまざまな会社の社長様より意見を

いただきましたのでよいところを積極的に取り入れていきます。

 

さて、前回の続きです。

 

<ここから旅行記>

川場村を出発し、県道で峠を越えるルートで水上へ。

国道291号で谷川岳方面へ向かい途中で湯檜曽駅で

トイレ休憩。

この湯檜曽駅、土合駅は上越線の中でも列車本数が

少なく旅客列車よりも貨物列車の運転本数のほうが多い場所です。

 

入口はコンクリート打ちっぱなしの建物に改築されていました。

DSC_2035

上り線(高崎方面)は地上、下り線(長岡方面)は地下トンネルです。

DSC_2036

1日に5本の列車本数。乗り遅れたら大変です。

DSC_2038

下り線ホームの寒さは尋常ではありませんでした。

DSC_2039

 

湯檜曽駅でトイレをお借りし照葉峡に向けて出発。

奥利根ゆけむり街道を利用し尾瀬方面へ。

水上高原リゾートを超えて行くと目的地

「照葉峡」へ到着。

 

照葉峡の情報はこちら

川場村やみなかみ町は紅葉が始まったばかりに見えましたが

ここは本格的な紅葉でした。

 

DSC_2053

マイナスイオンをたっぷりと。

DSC_2047

普段の疲れが癒されます。

DSC_2043

もみじのトンネル。

DSC_2055

訪れてよかったです!

DSC_2057

 

残念なことに息子は昼寝していたので妻と紅葉を楽しみました。

 

 

世田谷区尾山台・等々力・九品仏・上野毛、

東京都市大学生向けの賃貸マンション、

賃貸アパートのお探しは、

有限会社二葉不動産へ。

 

東急大井町線尾山台駅そば

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください