お彼岸の「おはぎ」

おはようございます。営業部の原です。

 

昨日我が家ではおはぎを作りました!(私ではないけど・・・)

 

Exif_JPEG_PICTURE

甘めの煮た小豆を利用した手作りです。

 

いやーおいしかったですね!

 

今回なぜ、おはぎを作ったか?

聞いてみたところ、お彼岸だからとのこと。

 

お彼岸って春にもあったなーと。

 

お彼岸とは?

彼岸には春彼岸と秋彼岸があります。それぞれ、春分の日(3月21日頃。その年により変動)、秋分の日(9月23日頃。その年により変動)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。

知りませんでした。お彼岸は年に2回あるようですね。

毎回我が家ではおはぎを作ってお仏壇にお供えしています。

 

その他にもお盆(東京は7月)時にも作成しています。

この伝統行事は今後も受け継がれていくことでしょう。

 

ちなみにつぶあんの他、きなこのおはぎも作成しましたが

食べてしまったので写真はございません!

 

世田谷区尾山台・等々力・九品仏・上野毛、

東京都市大学生向けの賃貸マンション、

賃貸アパートのお探しは、有限会社二葉不動産へ。

 

東急大井町線尾山台駅そば

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください