住宅ローン変動金利は銀行の短期プライムレートが重要!

こんにちは営業部 原です。

 

前回 住宅ローンの金利で

新発10年国債利回り(長期金利)について

ブログ記事を掲載させていただきましたので、

今回は短期プライムレート(変動金利)について

解説させていただきます。

 

<短期プライムレートとは??>

短期プライムレートは、「短プラ」とも呼ばれ、

金融機関が優良企業向け(業績が良い、財務状況が良いなど、

融資する上で問題がない企業)に対して、

短期(1年以内の期間)で貸し出す時に適用する

最優遇貸出金利(プライムレート)のことをいう。

 

かつては、各銀行が公定歩合に連動した金利をもとに

信用リスクの大きさに応じて上乗せ金利を

付け加えて決めていたが、

1989年以降は、公定歩合ではなく、

譲渡性預金(CD)やコールなどの市中金利

連動して決めるようになった。

 

そのため、本レートのことを、

かつての短期プライムレートと区別して

「新短期プライムレート(新短プラ)」と呼ぶこともある。



一般に短期プライムレートは、全国的には

メガバンク都市銀行)のレートが一つの基準となり、

また各都道府県においては有力地銀の

レートが一つの基準となる。

 

また、各企業への短期の貸出金利(融資金利)については、

このレートをもとに、信用リスク等の大きさに応じて

上乗せ金利を付け加えて決められることになる。

 

なお、短期プライムレートのヒストリカルデータは、

日本銀行のウェブサイトで、時系列データ(金融経済統計)

の中の「長・短期プライムレート(主要行)の推移」

で見ることができる。

 

銀行の住宅ローンについて変動金利は短期プライムレートの

金利に0.8~1.2%の金利をプラスするのが一般的のようで、

2014.9.4時点での各銀行の変動金利は2.475%となっております。

(一部銀行により例外あり)

 

ちなみに銀行の変動金利については年2回(4月と10月)
に見直しを行いますが、
銀行の担当者に伺ったところ10月以降も現況金利
で推移していくのではなかろうか?ということです。
銀行の金利に関してはお客様1人1人によって優遇措置も
ありますので詳細は不動産担当者まで。

世田谷区尾山台・等々力・九品仏・上野毛、東京都市大学生向け

の賃貸マンション、賃貸アパートのお探しは、

有限会社二葉不動産へ。

東急大井町線尾山台駅そば

 

世田谷区尾山台・等々力・九品仏・上野毛、東京都市大学生向け賃貸物件情報 (有)二葉不動産
世田谷区尾山台・等々力・九品仏・上野毛、東京都市大学生向け賃貸物件情報 (有)二葉不動産

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください