【息子に買った花粉メガネ】三日目で、、、物を大切に。

こんにちは二葉不動産の原です。

この時期は花粉の時期ですね。

今年は新型コロナで大騒ぎして

おりますが、花粉症の人間も

マスクやメガネで対策しなければ

生活に影響がありますので、

対策しなければなりません。

自宅の目の前に杉の木がドンと

二本立っております。

我が家の敷地でなく、

川崎市の団地な物で撤去依頼を

するわけにはいかず、

仕方のないことだと思っていますが、

私と息子が花粉症で毎日薬を

飲んでおります。

息子の方が重症で先日花粉症用の

メガネを買ってあげました。

普段メガネをかけていないので、

買う際には利用方法や、

床に置かない、

ツマミ部分を伸ばしたりして

曲げないように指導しましたが、

三日目で、、、

とても残念な状況になりました。

本人は床に落ちてしまった後に

踏んでしまったということですが、

わたしには遊んでツマミを

曲げたことにより壊れたように

見えました。

流石に三日目のため、

かなり憤りを感じまして、

親としては買わずに

接着剤とセロテープをつけて

利用してもらうようにします。

使い方と、

物を大切にすることをしっかりと

認識してくれたらまた考えたい

と思います。

まだ自分の働いたお金で

手に入れていないことにより、

物の大切さを理解できて

いないようです。

これは親としてはしっかりと教育

しなければならないことでは

ないかと痛感しております。

友達の物を壊していなかったことが

救いです。。。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください