こんにちは二葉不動産の原です。

今回の台風19号で今の時点で、

長野、茨城、栃木で甚大な影響が

出ています。

被害に遭いお亡くなりになられた方の

ご冥福をお祈りします。

朝の朝礼後にすぐに賃貸物件の巡回へ。

今回は風よりも雨の被害が甚大で、

特に玉堤、野毛エリアの地域です。

朝一に昨日テレビで車が水没していた

物件へ。

一階のオフィスが甚大な影響を受け、

総出で清掃を。

私どもも巡回後に共用面の清掃、

ゴミ集めなどをしてきました。

巡回をして感じましたのは

水は低いところへ流れるので、

低ければ低いほど被害が甚大です。

特に地下に駐車場がある物件は

最悪です。

ほとんどの駐車場が水没していました。

玉堤にある東京都市大学も

地下が水没したため、

ポンプ車による排水作業が行われて

おりました。

数十年に一回の台風による被害。

現地を巡回して痛感しました。

しかしながら事前に土嚢を積んだり、

対策していた方の被害はほとんど

なかったということです。

東京都市大学も、

水没した駐車場も事前に総出で準備

すればこれだけの被害にならなかった

のではないか?

甘かったのではないか?と考えて

しまいます。

昨日Twitterやブログでも

何度も書きましたが事前の対策が

非常に重要だったと思います。

私どもも今回の被害について

決して忘れることなく

今後に伝えて行きたいと思います。

左のほうが多摩川。

この堤防スレスレまで水がきたことを

考えると恐ろしい、、、