【勉強会の前の打ち合わせ】やることにより気づくこと。

こんにちは二葉不動産の原です。

先日8月後半に行われる勉強会のため、
吉祥寺へ。

吉祥寺で不動産業を営んでいる先輩が今回も
メインのためサポートとして私も参加しております。

勉強会のテーマは今回メール。

弊社で利用しているソフトには
さまざまなツールがありその中のひとつが
メール機能。

一括メール、ステップメール、
スケジュールを駆使して送付できるメールなど
さまざまです。

私は使いこなせているかというと・・・

できておりません・・・

昨日に久々に一括メールを作成して送付しました。
こんなではいけません。

新規
既存
成約リピート

などメール送付に終わりはありません。

そのような日々できていないことの反省や、
新たな発見のために勉強会に参加しております。

成功しているユーザー様のほとんどが
メールをうまく活用されております。

まだまだ反省ですね。

最近は新着物件の収集、
物件入力、物件確認などは従業員に
依頼しているので私ももっとやらないと
と感じます。

もっと時間配分を気にしないとなと思います。



以前のような、

・ホームページを綺麗にすれば反響が来る。
・物件情報を工夫すれば反響が来る。

などはすでに当たり前で、
最新の情報を学びながら自分にとって
何ができるかを考えることです。

ホームページ、SNS、店頭、物件現地、ポスティング、、、

さまざまなツールをうまく使い分けていかないと
いけませんね。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください